« 生活を続けるということ | トップページ | サクラもヒロコも木の名前です »

2011/03/23

願かけ中

 地震後、初めて母の携帯に連絡がとれた。平時は身内の欲目をさしひいても、まあまっとうな部類の母が耳を疑うことを言った。よほどよほど怖い思いをしたのだと、改めて思い知らされた。

 ここバジリカータは、考えればイタリアでいっとう人口密度が低く、山深くには40℃を超す真夏日にも飛び上るほど冷たい川がりゅうりゅう、流れる地であった。

 水道水を感謝して飲もう。

 節電を習慣にしよう。結構てきぱきと用事がはかどるもんだ。

 一人のときは、なるべく歩こう。幹線道路沿いだって葉っぱがぴんとしてるし。

 福島に希望が見えたら、フィルターのついたピッチャーを買いに行こう。

|

« 生活を続けるということ | トップページ | サクラもヒロコも木の名前です »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 願かけ中:

« 生活を続けるということ | トップページ | サクラもヒロコも木の名前です »